プロミスでパチンコ代まで借りちゃった

最近、友達に誘われてパチスロに通い始めたんですけど、
この間すごく熱中しすぎてしまって、気づいた時には財布の中が
空っぽになってしまっていたんですよね…。
いやはや、お恥ずかしい話ですが、給料日前ということもあり、
正直、生活費も残っていなくて、マジでしのぐのやばい!?って感じで
困ってしまい、仕方なく、消費者金融のプロミスからお金を借りることにしました。
もちろん、キャッシングって借金ですし、それなりに抵抗はあったんですが
一応、少しでもお得なとこないかなってキャッシング比較してたら、
プロミスだと、初回で期間限定っぽいんですけど、無利息キャンペーンとかいう
サービスをしているところが結構あったんですよ。
プロミス 審査
これなら、今回、借りても、次の給料が入ったらすぐに返済すれば
利息を支払わなくてすむんじゃないかって思って思い切って借りてみました。
いざ、融資の申請をしてみると審査とかほいほいと進んで簡単に
お金を借りることができて、こんなにもすぐに借りれるのかと拍子抜けでした。
やはり、即日融資というだけはありますね。
困ったときの味方という気はしますし、実際、自分も借りることができて
金欠のピンチを切り抜けることができました。
しかし、今回は利息無料っていうのを利用できるからいいですけど
もし、次回があったら、当然、金利も支払わないといけないわけで、
その場合の利息がめちゃくちゃ高くて((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルです。
いやほんと、利息っていうと、銀行なんかに預金するときの利息を
思い浮かべますけど、それと比較すると何十倍ですか?って感じですよね。
出来る限り、次回利用はないようにしなくてはいけないです。
正直、借金することになった理由も理由で恥ずかしいですし、
パチスロはもう辞めたほうがいいですかね…orz
今回のことで、自分が熱中してしまうと他が見えなくなって止まらなくなる
性格っていうことがわかりましたし、パチスロを続けていたら
また借金してまでやろうとしてしまいそうですからね。
とりあえず、来月はまずこの借金の返済が入ってくるということで
いつものよりも金銭的にきついですが、なんとかかんとか
節約で乗り切るしかないですよね…あんまり料理とか得意ではないんですが
自炊とかしたほうがいいかな…。
不慣れだと、逆に失敗してお金かかったりしそうなんだけど。
こういうとき、家事得意な人が羨ましくなりますね…普段はできなくてもいいやって
開き直って生きていますけども。

いざという時に葛生が出来るキャッシング

普段の生活の中で、急に今月の生活が苦しくなって来たり、時には旅行や買い物でどうしてもお金が必要になる事があります。そういった時には一度キャッシングの検討をお勧めします。小額からでも借入れが出来ますので、いざという時に役になってくれるでしょう。必要な時に必要な額を金融機関から借入れが出来ますので、事前に返済プランを考えたうえで借入れをする事をお勧めします。キャッシングは簡単に金融機関へ申請する事で審査結果を得る事が出来ます。近年はインターネットを使って申請をする事m可能ですし、審査後実際にキャッシングをする際もインターネットのサイトを通じてネットバンクへ振り込みも可能です。より便利になってきたキャッシングサービスは、便利で簡単に活用が出来ますのでいざという時に活躍してくれる事でしょう。コンビニ等を活用して簡単に現金を借り入れる事も出来ますので、自身に合った便利な活用方法を試してみてはいかがでしょうか。

リボ払いが活用出来るキャッシング

お金を金融機関から借りる事が出来るサービスがキャッシングです。テレビCM等で耳にする機会も多く、近年はなじみのある言葉となって来ました。そんなキャッシングを利用した際には返済に関しても検討する必要があります。どの様に、どれ程の期間で返済をするのかを決めておく必要があります。クレジットカードの返済同様にリボ払いという返済方法があります。借入れした金額をリボ払いする事で毎月の返済を無理なく行う事が出来ます。毎月決まった額を返済する事で、毎月の予定も立てやすくなるでしょう。しかしリボ払いを行う際にはどの程度の利息がかかるのかを事前に算出しておく事をお勧めします。返済期間が長くなると、その分多くの利息を支払う必要がありますので、その点は注意が必要です。しかし決まった金額での返済が出来る点にはメリットも多いでの利息を知った上で利用すると良いでしょう。返済方法にはいくつか種類がありますので、その他の方法を比較して最も合う方法を選択出来ると良いでしょう。

キャッシングのリボルビング払いのメリットとデメリット

“返済方法としては一括払いや分割払いなどもありますが、キャッシングを利用して返済する時の返済方式はリボルビング払いとなっています。
リボルビング払いは分割払いと似ていますが、分割払いは購入した商品に対して決められた回数や期間で返済をするのに対し、リボルビング払いの場合は月々の支払いが一定となるので計画的に返済しやすいです。
ただ、月々の支払いが一定となるために、いくら借りていたのかが分かりにくく、返済負担が少なくて済む代わりに返済が長期化するので利息が高くなりやすいという欠点もあります。
残高に応じて一定の額を支払う残高スライド式を導入しているキャッシングもありますが、基本的なメリットやデメリットは一般的なリボルビング払いとほとんど変わらないです。
リボルビング払いで返済する時はメリットとデメリットを理解した上で計画的に返済をしないと、最初の内は返済が余裕であったのに気がついたら深刻な事態になっていたという事もあるので注意が必要です。”

キャッシングは法改正で総量規制があります

“キャッシングは注意してお金を借りなければ借金地獄に陥ってしまう可能性もあり、バブル崩壊後の日本は長引く不景気であったこともあって借金を返済できなくなってしまう人が多く問題となりました。
そのために2006年に貸金業法が法改正され、その準備期間がしばらく続きましたが、2010年の6月に完全施行されて現在では総量規制という規制があります。
この総量規制では年収の三分の一を超える金額の融資は出来ないようになっているので、例えば年収が300万円の人は100万円までの借り入れしか出来ないです。
また、他社で借りれば問題ないのではないかと考える人もいますが、総量規制は他社での借入も併せての規制である上に、他社での借入については信用情報として共有されているのですぐに分かるようになっています。
その他には50万円を超える借り入れか、他社での借入と合わせて100万円を超える借り入れに関しては、収入証明書の提出が義務付けられています。”

キャッシングやカードローンの上手な組み方

“キャッシングやカードローンは、いつでもどこでも利用することができる大変便利な金融サービスの一種です。しかし、上手な組み方を知っていなければ、そのメリットは半減してしまいます。
キャッシングにしてもカードローンにしても、金融機関からお金を融資してもらうことに違いはありません。そして、融資されたお金は、契約に基づいてきちんと返済することが最も重要です。きちんと返済することで利用者の信用が高まり、キャッシングやカードローンを利用し続けることができたり、その利用額を増額することも可能となります。
きちんと返済するためには、申し込みに先立って、毎月返済可能が金額を正確に把握し、その範囲内で利用することです。お金は勝手に湧いて出るものではありませんから、資金繰りに困った場合には返済できなくなるか、他から借金することになり、どちらの場合も信用を失ってそれ以上キャッシングやカードローンを利用することは難しくなります。
従って、キャッシングやカードローンの上手な組み方は、返済可能な金額の範囲内で計画を立てて組むことです。”

複数のキャッシングを一つにまとめる

複数の業者からのキャッシングを利用している場合は、おまとめローンを利用することも得策です。複数の借入を利用していると、様々な点で不都合です。契約 ごとに金利や借入残高が異なりますので、現時点での借入残高や最終的な総支払額を把握することが難しくなります。また契約ごとに返済手続きをしなければい けませんので、一月に何回も返済手続きを行う必要があります。その点、おまとめローンを利用して契約を一つにまとめてしまえば、借入残高も把握し易いです し、返済手続きも月一回で済みます。
おまとめローンを利用する場合は、既に利用しているキャッシングよりも低い金利で融資を受けることが大切です。そうすることによって、金利負担を軽減することも出来ます。ただし毎月の元本の返済額を減らしてしまうことには注意が必要です。返済負担が大きくて負担を減らしたい場合は、おまとめローンで元本の返済額を低く抑えることも得策ですが、月々の返済額を少なくすると言うことは、完済までの期間が長くなりますので、最終的な総支払額が借り換え前よりも増えてしまう恐れもあります。